できるだけ素早く安全にデータ復元を依頼する歩法
ロゴ

郵送の方法と注意点~データ復元のために便利な郵送を利用しよう~

できるだけ素早く安全にデータ復元を依頼する歩法

ハードディスクと人形

データ復元は時間との勝負

データが消えてしまった、データを閲覧することができなくなってしまった、という場合はすぐに復元作業を行わなくてはいけません。なぜかというと、時間が経つとともに症状が悪化してし合うからです。復元ができなくなるといった最悪の事態を避けるためにも、早めに復元差長を進める必要があります。

急ぎの場合は郵送も便利

データが消えてしまった原因となる媒体を復元業者に持ち込むとなると、その場所に行くまでに時間を取られてしまいます。忙しい業務をこなさなくてはいけない場合は持ち込む時間を取るのも難しいことでしょう。その場合は、すぐに媒体を送ることのできる郵送を利用してみてはいかがでしょうか。

郵送を利用する際の注意点

データ復元業者に媒体を郵送する場合は、急ぎだからと言って梱包を乱雑にしてしまってはいけません。パソコンに関わる部品は繊細なものも多く、少しの衝撃でも不具合を起こしてしまうものもあります。そのため、梱包の際は、ダンボールにタオルやクッション材を詰めて、媒体を入れるようにしましょう。箱に入れた後も、ガムテープなどでしっかりと固定することが大切です。

広告募集中